大阪青年印刷人クラブ60周年記念本

大阪青年印刷人クラブ様、60周年、おめでとうございます!


先日、社長から大阪青年印刷人クラブ60周年記念の本を見せていただきました。
立派なケースに入ったハードカバーで、製本が蛇腹折りの豪華な本です。

 

 

蛇腹折製本は、御朱印帳やお経のように蛇腹に紙を折り重ねて繋いで製本する方式です。
これは伸ばすと25mほどになるとか。

1冊1冊、手作業で仕上げていくので、1冊3時間ほどかかったと聞きました。
それを何十冊も作製していくのですから、膨大な時間がかかったと思われます。
納期ギリギリ、当日まで作業をしていたとか。

しかし、この蛇腹折りのおかげで、積み重ねた大阪青年印刷人クラブの歴史がよりいっそう感じられます。