間欠輪転印刷機 LR25とCS200 最後の日

2020年10月29日(木)
間欠輪転印刷機LR25、CS200が弊社での役目を終えました。

ウチの会社で長年活躍してきた印刷機が2台が、この本社工場での役目を終えました。
社長がメインで動かしていたLR25(岩崎鉄工)と中村さんが印刷していたCS200(三條機械製作所)。
名残り惜しいです。

LR25

LR25

CS

CS

担当者のお二人はとてもきれいに使用されていたので、年数のわりにはいい状態なのではないかと思います。
ですから、この印刷機達はまた次の工場で活躍するのです。

昔、都会で走っていた電車が、今だに田舎で走ってるみたいな?
私の地元にはそんな列車がたくさん走っていますが、なにか?(笑)

本社には来週、新しい印刷機が2台導入される予定です。
丸紀印刷はどんどん前に向かっています。

解体

搬出のために解体中

 

 

前の記事

平圧印刷機SMC45ML 搬出

次の記事

新しい印刷機 MAXとBABY